ご利用までの流れ ご利用までの流れ

ワークイズでは下記手順にてご利用いただいております。
ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご利用までの流れ ご利用までの流れ
ステップ1

お問合せ(資料請求・見学希望)

お問合せ(資料請求・見学希望)

ワークイズや就労移行支援についてご不明な点やもっと知りたい点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。資料請求・見学も随時受け付けています。
お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームより、ご連絡ください。

お電話受付 平日 9時00分〜18時00分
お問い合わせフォーム 24時間受付可能です。
土日祝日のお問い合わせの場合、
返信にお時間がかかる場合がございます。

※障害者手帳をお持ちでない方についても、自立支援医療等と同様の基準でサービスを受けることができます。詳しくはお問い合わせください。

矢印
ステップ2

見学・無料相談

見学

まずはお気軽にワークイズをご見学ください。
見学の際に専門スタッフが無料個別相談に応じます。
「ワークイズの特徴は?」
「どんな事をやるの?」
「就職の相談がしたい」
「何から始めていいか分からない」など、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。
ご家族や関係機関の方も同席いただけます。

矢印
ステップ3

体験利用

体験利用

「訓練内容は自分に合っているか?」「雰囲気が自分に合うかな?」「自宅からワークイズまで、続けて通うことができるか?」
など気になる点について、体験利用中に色々とご確認ください。
体験利用中でも、施設内の全てのカリキュラムに参加することができます。

※障害者手帳をお持ちでない方についても、自立支援医療等と同様の基準でサービスを受けることができます。詳しくはお問い合わせください。

矢印
ステップ4

受給者証申請

受給者証申請

「就労移行支援」は障害福祉サービスのひとつです。ご利用にはお住まいの自治体へ受給者証を申請する必要があります。
スタッフが申請方法の確認や行政への連絡調整、必要に応じての同行など、手続きをサポートします。

お住まいの自治体によって、受給者証の発行までに期間がかかる場合もありますが、ワークイズではその間も体験利用で通所することができます。

矢印
ステップ5

利用開始

利用開始

お住まいの自治体より支給決定の通知があり、発行された「障害福祉サービス受給者証」が届きます。
その後、正式に利用契約を結び、ワークイズの本利用が開始となります。
希望する職種も、就職までの道のりも人それぞれです。個別支援計画を作成し、ワークイズがチームケア体制であなたの就職をサポートします。

料金

利用料金は収入状況によって異なりますので、下記をご確認ください。

利用期間 最大2年間 (必要が認められた場合、最大3年間)
対象者 ①企業等への就労を希望する方
②技術を習得し、在宅で就労・起業を希望する方
区分 世帯の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯(注1) 0円
一般 1 市町村民税(所得割16万円未満(注2)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム・ケアホーム利用者を除きます。(注3)
9,3000円
一般 2 上記以外 37,200円
      

(注1)3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
(注2)収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
(注3)入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。
※その他条件によって減免あるので、各行政に確認してください。